よい終わり方をする 

本日の自分を好きになる習慣は、

よい終わり方をする

です。


◼ピークとエンドが重要

人間には、ピーク(一番盛り上がったところ)とエンド(終わり)を重視して覚えている傾向があります。これを「ピーク・エンドの法則」といいます。
また、「持続時間の無視」も興味深い人間の性質です。これにより、どのくらい長い時間良いこと(悪いこと)があったかはそんなに記憶に残りません。記憶されるのは、強い刺激です。たとえば感情でいうと、嬉しいこと(悲しいこと)の程度が大きいほど記憶に残りやすいです。

◼よい1日の終わりを

上記のふたつの法則から、その日1日を良い記憶として残せる方法があります。それは、寝る前の過ごし方を変えることです。
寝る前は1日の終わりにあたります。ここで悪いことがあるとその日1日が台無しの気分になってしまいます。特に寝る前に1日の反省をするのは N G です。1日の終わりは、頑張れたことや良くできたこと、楽しかったことを思い出す時間にしてください。そうすると自分に自信が持てるようになり、なおかつ1日1日をよい記憶にできるので「自分は毎日幸せだ」と感じられるようになるはずです。

○おわりに

終わり方を良くし良い記憶として残すことは、色々なところで使えます。
もし悪いことがあっても「終わりよければすべてよし」を目指していきましょう。


習慣をひとつ身に付ける 

今回から、実践すると「自分が好きになれる行動」を課題として紹介していきます。分かりやすいように題名にしてありますので、後で見直す時も楽チンです。

本日の課題に入る前に、皆さんにひとつアドバイスをしておきたいと思います。
「人はなぜ変われないのか。それは知ったことを実践しないからである。知識は人を変えはしない。人を変えるのは行動だけである。」
これは、日々自分を変えるために学んだ末に行き着いた法則です。結局、知識は私をどこへも運んではくれませんでした。行動を起こした時にだけ、自分の中の知識が役に立ち変わることができたのです。ぜひ何かを学んだ時には、それを行動に移すことを心掛けて下さい。

☆課題に共通する目標
学んだことは行動に移す



○本日の課題
習慣をひとつ身に付ける

▪︎今の行動の先に

行動が繰り返されて「習慣」が生まれます。あなたが身につけたい習慣をひとつ決め、身につけましょう。このひとつの習慣があなたの人生を変えます。
「習慣をひとつ身に付けるだけでは、何も変わらないのでは?」とあなたは思うかもしれません。確かに変わるとは言い切れません。しかし、あなたの人生において大きな一歩になります。何事も一歩目が踏み出しにくいのです。「初めの一歩」を決めて踏み出すことが人生の変化には必要です。
ちなみに行動が習慣になるためには約三週間かかります。習慣にしたい行動を三週間続けることで、あなたの人生が変わり始めます。
あなたが身につけたい習慣は何ですか?


ランキング参加中



いつも1ポチ感謝しております。

欲望のコントロール(前編) 

水曜日、疲れがたまってくる曜日ではありますが、皆さん体調はどうですか?

さて、今回は欲望というテーマでやっていきたいと思います。本日は、前編ということで欲望の仕組みについて書きます。

それでは、本題です。あなたは欲しいもの、やりたいことを思い浮かべた時にどのような気持ちになりますか?ワクワクする?ドキドキする?それとも不安になる?これらの気持ちは全て脳の「報酬系」が
刺激されて起こる気持ちです。

▪︎「ドーパミン」

私達は欲しいものが目の前にあると、それが欲しいからドキドキし、心が締め付けられるような気持ち(不安)になります。この反応により、私達は見ているものが欲しいものだと気づきます。
反応を引き起こすものの正体は、「ドーパミン」という脳内伝達物質です。驚くべきことに脳はドーパミンにより、期待と同時に不安というストレスを溜めてまで欲しいものを手に入れようとするのです。
こうしてドーパミンは、アメ(期待)とムチ(不安)の作戦で私達を欲望へ動かそうとします。

注意して欲しい点としては、不安は「まだ手に入っていない不満」で起こるのではないということです。沸き起こる不安はドーパミンのムチです。それをあなた自身が、「心から手に入れたいから不安になっている」と勘違いしている場合がほとんどです。

▪︎欲望

欲望は、いいものでも悪いものでもありません。ある時は人生の目標への努力を助け、ある時は誘惑に負けて目標の邪魔をします。欲望をコントロールできるかできないかで、あなたの人生がこれからどうなっていくかが決まります。

次回は、欲望のコントロール編です。お楽しみに。


○本日の参考文献
『スタンフォードの自分を変える教室』著/ケリー・マクゴニガル、訳/神崎朗子、発行/大和書房





いつも1ポチ感謝です。