気楽に生きる 

お久しぶりです。本日は、「忘れようとするほど忘れられない不思議」というテーマでやっていきます。
辛い経験、忘れたい過去など人それぞれ忘れたいことがあると思います。しかし、忘れようとするほど、なぜか考えてしまう。そんな経験が誰しもあると思います。「忘れたくても忘れられない、立ち直りたいのに立ち直れなくてつらい」ということをなくしたい。そんな思いで今回は書きたいと思います。


▪︎忘れたいのに・・・なぜ?

心理学者ウェグナーの「シロクマ実験」を紹介します。
この実験は、シロクマの映像を見せた後、被験者を三つのグループに分けました。ひとつは、シロクマのことを覚えていて下さい。ふたつめは、シロクマのことを考えても考えなくてもどちらでもよいです。最後のグループには、シロクマのことを絶対に考えないで下さいとお願いをしました。
後日、映像の細部を一番答えられたのは、意外にもシロクマの事を考えないでと言われた最後のグループでした。どちらでもよいといわれたグループは、やはり一番記憶があいまいでした。
つまり考えないでおこうとすると、逆に記憶に残ってしまうという結果が出てしまいました。辛い経験は、頭に思い浮かんでしまうものです。これを無理に閉じ込めると先ほどのシロクマ実験と同じことが起きてしまいます。


▪︎無理しない、抑えない

辛い経験を忘れるには、頭に思い浮かぶ事を取り留めもなく考えたり、強引に押さえつけようとしないことが大切です。辛いときは、辛い気分を見つめる。気分がすこし晴れたら、気晴らしに他の事をしてみる。そんな感じで気分と付き合ってみることをお勧めします。

ある実験で、辛い気分の時に無理に笑うと反動がきてしまい、あとでよけいに気分が落ち込んでしまうことが分かっています。泣きたい時は泣けばいいんです。自然に笑える時に笑えばいいんです。

「気楽に生きる」

それが私の考える自由な生き方です。人生には、辛いことが度々起こるものです。それをどう乗り越えてゆくか。あなたにしか生きられない「あなたの人生」を応援しています。





いつも1ポチ感謝です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinrinoulife.blog.fc2.com/tb.php/47-ef5d8191